My Page

Eventイベント

Scroll

Home > Event

第28回ジャパンミニデイin浜名湖
会場イベント見合わせのお知らせ

新型コロナウィルス感染防止の観点から、静岡県の浜松市渚園キャンプ場にて開催を予定しておりました「第28回ジャパンミニデイ in 浜名湖」の開催を見合わせることにいたしました。
国内外からご参加いただくミニオーナーの方々、また毎年多数のクラシックミニを暖かく迎えてくださる会場近隣の皆様への影響についても議論を重ね、決断に至りました。
楽しみにして頂いていた方には大変申し訳ありませんが、2021年に開催予定の筑波サーキット、そして浜名湖のフィールドをより充実したイベントになるよう準備して参りますので、ご期待ください。
感染拡大により影響を受けられた皆さまには、心からお見舞い申し上げます。
また、一日も早い収束と、皆さまの健康と心からの平穏をお祈り申し上げます。

ジャパンミニデイ実行委員会

第27回ジャパンミニデイin浜名湖

2019年はBMCからミニが発売された60周年のアニバーサリーイヤーとして、各地のクラシックミニのイベントは例年以上の盛り上がりに。
一年の大トリとなったミニデイin浜名湖には、2,000台以上のミニが集まって愛車との特別な時間を過ごしました。
フィールドの風景をムービーとスナップにまとめましたので、お楽しみください。

Photo Gallery

プッシュジムカーナ

ドライバー1名と3人馬力(?)で、コースに設置されたパイロンをスラロームで楽しむタイムレース。優勝賞金を目指して白熱!クラブ対抗なのでチームワークがポイントです。

ミニモジ60

誕生60周年を記念したイベントの目玉は、色とりどりの個性溢れる100台を丁寧に並べて、上空80mからのドローン撮影。10年後にはもっと大きな「70」に挑戦しましょう!

大じゃんけん大会

名物司会の「ワキアイアイ!」を合い言葉に、子供から大人まで夢中になる人気コンテンツ。リストバンドのラッキーナンバー抽選会も加わって、豪華景品をゲットできるチャンス!

ロッカーカバーレース

エンジンルームのロッカーカバーに車輪をつけたカスタムカーは、イギリスでも定番アイテム。坂道を下る単純なルールですが、クルマ選びとスタートダッシュに子供たちは真剣!

ミニマガキャンプ

ミニデイのフィールドに前泊できるキャンプサイトでは、愛車との時間がゆっくり流れる特別な風景が広がります。お酒を飲みながらミニを語るもよし、旅の疲れを癒やすのもよし。

ペダルカーイベント

BIG BEARことイラストレーターの大熊康夫さんが審査員長を務めるキッズイベント。ペダルカーのカスタムとドライビング、そしてコスチュームの審査ではハッピーもスマイルも大切!